メガネ屋さんで働く私が書いた眼科コメディカルの資格取得のアドバイスについてのサイトとなります。

眼科コメディカルスクリーニング受講

要は講義です(笑)

先に触れてましたが、日本眼科医会に所属されてる
先生のもとで働いてれば試験を受けれるのですが、
その前にこの眼科コメディカルスクリーニングを
受講しないといけません。

手続きは
申し込み書が、勤めてる病院に届きますので
それに必要事項を書いて最後にその病院のドクター
から署名捺印を貰って出せば、その翌年に受講、
受験できます。
日程やら必要な事項が書いてある書類が忘れた頃に
届きますので(笑)、それに従うだけです、簡単です^^

この眼科コメディカルと言う資格は何度も
書いてますが日本眼科医会主催のものですが、
講義・試験等は各都道府県の眼科医会で
行ってるんですよね。なもんで他県で受けたり
とかは出来ません。。。
そんなことは無いと思いますが^^;

私が受けた大阪では5回の講義が長時間(笑)。
結構きつかったです、内容がじゃなくて睡魔が^^;
途中おやつ休憩とかもあって、それが落ち着いて
しまってかえって眠くなるんです(笑)

ただ内容的には今までやってきたことの
復習的要素も多少ありますが、更に深い
内容だったりして、かなり専門的です。
ちゃーーんと聞いておくと、この仕事を
続ける方とかは勉強になると思います!
講義される先生もこの眼科関係や光学関係の本をを
書いてたり、監修されたりとか有名な方々が多いです。

深い内容だから眠いってことも多分に
ありますが・・・・^^;

で講義は今も大阪は5回行われてます、他県を
ちょいちょい調べてみましたが、5回が多い
みたいですね。
一応各都道府県別なんでご自分の住んでる地域の
眼科医会に確認してみてください。

さて、この資格を取るまでの講義・受験・・・・
無料ではありません!

まず講義

5回で2万円!  受験代4千円! @大阪

結構お金かかりますし、年に1回しか行われて
ないんで絶対に落ちてはなりません(笑)
2万4千円が不合格と同時に不意になると
思うとヤル気も出ますよね^^

ちなみに私は当時働いていた病院の先生に
出してもらいました^^
結構気に入られてたんですよね、
世渡りも大事です(笑)

メニュー

ページの上部へ

Copyright (c)眼科コメディカル(OMA)の資格取得ナビ All Rights Reserved.